今週の聖書

「夫は妻にその分を果し、妻も同様に夫にその分を果すべきである。」

新約聖書
‭‭コリント人への第一の手紙‬ ‭7:3‬

 結婚について、夫婦についての聖書の教えです。夫婦とは、互いに分を果たし合う関係であると言います。では、果たすべき分とは?それは、「互いに相手を拒まないこと」であると言います。すなわち夫婦は、「愛して欲しい」という相手からの要求を拒んではいけないのだと。
 それは「こんなに愛しているのに…」という独りよがりの愛とは正反対のものです。自分が願うこと以上に、相手が自分に何を求めているのかに耳を傾け、あしらうことなく大切に受け止め、誠実に答えること。言わば「仕える愛」、「ささげる愛」です。この愛が、すべての結婚、すべての夫婦に求められています。
 あなたは、妻に対して、夫に対して、分を果たしているでしょうか。もしあなたが分を果たさず、「愛して欲しい」と願うパートナーの声に耳を塞ぐならば、あなたの妻、あなたの夫は、他の誰に求めることができましょうか。夫婦とは唯一無二の愛の関係であると聖書は言います。主イエスが教会のためにいのちをささげたように、教会が主イエスに仕え従うように、真実の愛が、すべての夫婦の間に豊かに溢れますように。
(2021.4.25 説教より)